LABORATORIES Embryolisse

お問い合わせ

0120-838-747
TOP > Beauty Blog > パーフェクトな顔色のための4ステップ・レッスン

パーフェクトな顔色のための4ステップ・レッスン

2016/10/20
タグ :
アーティストシークレット アンブリオデルム モイスチャークリーム アンブリオリス イドラマットエマルジョン アンブリオリス モイスチャークリーム アンブリオリス ラッシュ ブースター アンブリオリス ロザメリスローション イルミネーティングヴェール BB クレンジングミセルローション スムーシングアイクリーム フィラデルム モイスチャークリーム

はじめに

年齢や肌のタイプによって必要なお手入れは変化します。この顔色改善レッスンを学べば、パーフェクトな顔色のための適切なケア方法がきっと見つかるはず。

ステップ1:洗顔・クレンジング

正しいクレンジング・洗顔は美容のための第一歩。それなしでは期待されるケア効果を得ることはできません。ここで肌から化粧品や不純物を除去します。
乾燥肌にはミルクやオイルタイプのメイク落とし、普通肌や脂性肌には水性タイプを使用するのが良いでしょう。
拭き取りタイプのクレンジングはコットンに汚れが付かなくなるまで何度も拭き取る必要があります。汚れが残っていると、この後につけるケア製品(昼用・夜用)の効果が弱まってしまうからです。
角質を顔の表面から定期的に取り除くには、週1~2回のソフトゴマージュがお勧め。

ステップ2:水分補給

潤った肌はとてもなめらかで、多くの光をとらえます。つまり適度な水分を含むことは健康的で輝く肌の必須条件であり、多くの場合これだけで十分なのです。
水分補給には他の利点も。肌からの水分蒸発はくすみや肌理の粗さなどの原因となりますが、水分補給はこれを引き起こす日々の刺激から肌を守ります。
乾燥肌の場合には、油分と水分を補給するクリームタイプのケア製品で美しく快適な肌を。混合肌やオイリー肌には、ジェル状エマルジョンなど、軽い付け心地のテクスチャーがお勧め。

ステップ3:ベースメイク作り

本格的なメイクにとりかかる前の重要なステップです。このステップでは色をのせる前に肌の状態を整えるため、各種ケア製品を使用します。この段階で使用する製品には以下のようなタイプがあります。
- 化粧下地。肌を万全の状態にして(引き締め、明るさ、輝き、水分吸収力アップなど)、化粧ノリを良くします。シワや毛穴の広がりなど肌表面の問題を解決し、顔色を均一にします。
- 目元専用のケア。目元の疲れを取り除き、クマやたるみを消し、脱水によるシワの発生を防ぎます。

ステップ4:メイク

美しいメイクとは、なんといってもナチュラルメイク。
まず顔色を整えます。色付きの製品を顔全体に塗らないのが最近の傾向。メイクのプロは小鼻(シャドウ効果を和らげるため)、あごなどの赤みがかった部分、吹き出物などトラブルのある部分、まぶた(アイシャドウのノリを良くするため)など、弱点のある箇所にピンポイントで使用する方法を好みます。
BBクリームやCCクリームなど、肌のケアとメイクの中間に位置する色付き製品もあります。これらの製品は顔色を均一に整えて色を加えるものですが、同時に水分補給や日光からの表皮の保護といった効果も期待できます。