LABORATORIES Embryolisse

お問い合わせ

0120-838-747
TOP > Beauty Blog > 【肌タイプ別お手入れ方法】男性の肌

【肌タイプ別お手入れ方法】男性の肌

2016/10/20
タグ :
メンズ

男性の肌の特徴

皮膚はホルモンの影響を受ける器官です。
男性ホルモンは男性特有の性質を肌に付与します。
- 一般に男性の皮膚はコラーゲンが豊富で、角質層も厚めです。そのため老化の兆しが現われる時期は女性より遅くなりますが、一旦老化が始まると深いシワが刻まれるようになります。
- 男性の皮膚には皮脂腺が多く、したがって皮脂の生産量も多いため、比較的オイリーな肌になります。
- 男性の皮膚には毛穴が多く、顔の3分の1程度が髭で覆われています。髭剃りは肌に毎日強い刺激を与えており、表皮の表層を傷つけ、常在細菌そう(病原性を示さない、人の身体に存在する微生物)を乱すほか、ひきつり感や内生毛を招くことも。

ケアの方法は?

男性の肌は老化の時期が比較的遅いのですが、衰えははっきりと目立つ形で現われます。そのため加齢のサインを遅らせる適切なケアを行うなど、できるだけ早い時期から肌を保護しておくことが重要です。
水分を補給しテカリを抑える液状のテクスチャーを選び、余計なものを加えずに肌本来の良さを活かすようにしましょう。
肌に潤いを与え、バランスを整え修復するアルコールフリーのアフターシェーブバームは、爽やかな1日のスタートに欠かせません。
重要なポイント:ひげを剃らなかった時でも、水分補給と保護効果のある製品を使用して肌をケアすること! 水分補給や外部刺激からの保護のために、髭剃りをしていない部分も含む顔全体に使用可能な多機能アフターシェーブ製品もあります。

男性用化粧品は誰にお勧め?

紫外線や汚染された大気に肌をさらし続ける屋外での活動、毎日の髭剃り、肌に合わない洗顔料の使用、タバコやアルコールの摂取など、肌に悪影響を与える様々な要因があります。
これらの要因を日常生活から完全に遠ざけることができない以上、こうした刺激から可能な限り肌を守ることが必要になってきます。
ところが多くの男性はこうした問題を真剣に考えておらず、何らかのトラブル(ニキビ、内生毛など)に直面しないと化粧品に頼ろうとしないようです。確かに男性の肌は外部環境の脅威に対し女性よりもしっかりと保護されていますが、肌の健康には男性も女性もありません。日常的な肌のケアが大切なのです。