LABORATORIES Embryolisse

お問い合わせ

0120-838-747
TOP > Beauty Blog > 3つのステップで美しい目元をキープ

3つのステップで美しい目元をキープ

2017/01/12
タグ :
アンブリオデルム モイスチャークリーム アンブリオリス ラッシュ ブースター クレンジングミセルローション スムーシングアイクリーム
顔の印象を大きく左右する目元。クマやむくみができると一気に元気のない疲れた印象を与えてしまったり、シワやたるみができやすく老けた顔に見えてしまったりすることも…目元の肌はとても薄く顔の一番デリケートなゾーンなので、若々しくて印象的な目元を保つため目元のケアを心がけましょう!

3つのステップで美しい目元をキープする方法をご紹介いたしますので、ご参考にしてみてください。


STEP 1: 肌をやさしく洗い上げるメイク落とし

Eye step 2.png
綺麗なアイメイクは確かにお顔に華やかな印象を与えてくれます。しかし、ウォータープルーフ、24時間持続マスカラ、濃い発色のアイシャドウなど、しっかりメイクが多く、お肌に負担をかけることもあります!アイメイクをきちんと落とし、お肌をやさしく洗い上げるクレンジングを選ぶことが大切です。

おすすめのクレンジング

アンブリオリス クレンジングミセルローションはファンデーションや口紅をすばやく落とし、素肌をやさしく洗い上げます。保湿効果に優れたグリセリン、お肌を整えるヤグルマギク・カモミール・ハマメリスエキス配合(皮膚コンディショニング剤)で、クレンジングと同時にお肌にうるおいを与え、キメを整えます。クレンジング後のお肌はしっとり落ちつき柔軟性を保ちます。


ワンポイントアドバイス

メイクをきちんと落さないと、スキンケアの効果が減ってしまいます。コットンにたっぷりとクレンジングを含ませ、アイメイクとよくなじませてからやさしくふき取ります。コットンに汚れが付かなくなるまで、コットンを替えながらメイクをオフします。



STEP 2: 若々しい印象の目元へ

Eye step 2.png
目の周りの皮膚はとても薄く、シワ、たるみなどが特に出やすいゾーンです。目の周りの筋肉は衰えがちで、上まぶたは下がってしまい、下まぶたはクマやたるみができやすいです。目が小さく見えてしまい、若々しい印象を失われてしまいます。そのため目元専用のケアをプラスして行うことが必要です。

おすすめのアイクリーム

アンブリオリス スムーシングアイクリームは乾燥しやすくデリケートな目元にうるおいを与えながらみずみずしくハリのある状態を保ちます。細かな粒子のクリームが角質層へすばやく浸透し、メイクの前にお使いいただけます。


ワンポイントアドバイス

アイクリームを塗って、目元の肌をマッサージすることがおすすめ。目のまわりに8の字を描くようにマッサージし、眉頭、目頭の下、そして血行を改善させるようにこめかみに少し力を入れてマッサージします。

STEP 3 : ハリコシのあるまつ毛で印象的な目元


Eye step 3.png
繰り返しのメイクアップ、メイクアップリムーバーのご使用、ビューラーやまつ毛エクステなどでまつ毛や眉毛はダメージを受けます。ダメージにより抜け落ちたり、弱くなったまつ毛で目元の表情はぼやけ、若々しい印象は失われてしまいます。

おすすめのまつ毛ケア

アンブリオリス ラッシュ ブースターがまつ毛にハリ・コシ・ツヤを与え、すこやかに保ち、目元の表情がより印象的になります。無色のマスカラタイプでまつ毛1本1本をきれいにセパレートし、上向きにキープしてくれます。

ワンポイントアドバイス

印象的な目元には、眉毛ラインも大切です。ラッシュ ブースターは眉毛用としてもお使いいただけます。眉頭から眉毛全体に塗ってください。